2016年01月21日

みんなの休日 1

読者様から、みんなの休日が読みたいとのリクエストを
頂きましたので、書いてみましたo(⌒0⌒)o


『みんなの休日』

 ある日、学校の中庭で、結人がかわいがっている猫が、数匹の赤ちゃんを生んだ。
 かわいい!
 小さい!
 かわいい!
 小さい!
 さわりたい!なでたい!
 結人は、大きな瞳をきらきらと輝かせて、よろこんだけど、
「赤ちゃんを生んだばかりの猫は、過敏になるから、しばらく離れて見ようね」
と、要にさとされた。
「おれが器だから・・・影響あるのかな・・・」
 そう思ってしまい、しゅんとなっていたら、要が結人の頭をなでながら、生徒会室の備品のビデオカメラを貸してくれた。
 遠くから、見れるようにと。
 機械類に極端にうとい結人だが、見れるのがうれしくて、分からないながらも、密や泉介たちといっしょに、いっしょうけんめいに、撮影した。
 3人で、草むらに頭を突っ込んで、親ねこと子ねこたちを、撮りまくった。
 楽しかった。
 すごくすごく、楽しかった。
 子ねこたちは、よちよち動いててかわいいし、子ねこが離れてしまうと、親ねこがちゃんと迎えにきてくれる。
 猫たちの、仲良し家族な姿を見れるのが、結人はうれしかった。
 カメラを通してみる世界は、見えなかったものまで、いっぱいみれた。
 なんだか、すごく、きらきらして見えた。


 そんな毎日の中で、ふと、ビデオカメラを見て、結人は考えた。
 撮ってみたい『きらきら』があったと。
posted by ちぃ at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 【小説】みんなの休日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432830374
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック